『小粋な日記。』
mixnoopy.exblog.jp
Top | Out
カテゴリ:最近の出来事( 49 )
|
|
2007年 06月 02日 |
5月11日に、妊娠初期検査をしました。

妊娠初期検査で調べるのは、「血液型」「梅毒血清検査」「HBS抗原(B型肝炎)」「風疹の抗体検査」「エイズ検査」「HCV検査(C型肝炎)」「ATL抗体検査」です。
※他にも、任意で「クラミジア検査」「トキソプラズマ抗体検査」がありますが、私は受けませんでした。

結果に異常がなければ、次の健診まで何も連絡は無いのですが、何と!検査した10日後病院から電話が掛かってきました。

「この前の血液検査の結果なんですが、特に異常は無かったんですが、風疹の抗体価がちょっと高いようなので再検査になります。1週間以内に再検査に来てください。」

ぇぇぇぇぇぇええええええええ!!!(゚Д゚)ノノ

親が言うには小学校の時に風疹かかってるはずだったのに。
それに、最近風疹にかかったような症状は全く無かったし...
でも、気付かないうちに風疹にかかってて、症状が全くでない人も中にはいるって言うし...
急に不安になった私は、ネットで色々調べてみたら、以前かかっていても抗体価が高いままの人もいるって書いてあったので、多分私はこの部類なんだろう!と、とりあえず一安心しました。
旦那が帰ってきてこのことを伝えると、「えっ?!妊娠初期に風疹にかかったらどうなるん?」って、全く知らなかったみたいです。(ハァ...
「かなり高い確率で、子供が障害を持って生まれてくる」と簡単に説明したら、「えー!それは大変やん!」と、旦那も急に不安になったみたいで、「もしかかってたらどうしよう...」と、夫婦で考えたりもしました。

2~3日後再検査に行ったんですが、「結果は1週間後に分かりますので、気になるようであれば電話で聞いてください」との事でした。
その1週間後っていうのが今日だったんですが、多分大丈夫だろうと思いながらも、次の健診までまだ2週間もあるし、旦那に安心してもらいたいと思い、病院に電話して検査の結果を聞きました。
結果は「最近風疹にはかかっていません。(-)でしたよ。」とのこと。
ふぅ~、一安心。

今回思ったことですが、妊娠を希望しているのであれば、風疹の抗体価の検査だけは前もって受けておいたほうがいいってこと。
いくら過去に風疹にかかっていると言っても、それが本当に風疹だったとは限らないし、何より私のように不安にならなくて済むし。

もしこの先妊娠を希望している人がいるなら、是非一度検査に行ってみて!
ちょろっと血を採るだけだから、アッと言う間だよー!

ちなみに、血液型は「間違いなくAB型ですよ。」って言われた。
旦那に報告すると、「そりゃ間違いないだろな!」って...どういう意味?!
[PR]
2007年 05月 25日 |
e0032029_17185737.jpg水曜日、旦那の職場の人2人と、私達夫婦の4人でサッカーを見に行ってきました。
今回の試合は、「ナビスコカップ」とかいうヤツらしい。よく知らね。w

試合は、「大分トリニータ vs ジュビロ磐田」
前回(新潟戦)は全く知らない人ばっかりだったけど、今回はジュビロ側に中山(ゴン)と、GKの川口が出ていて、ちょっとうれしかった♪
知ってる人がいる~!って。w

試合は、3-1で大分のボロ負け。
前回も引き分けの試合だったから、次こそは勝ち試合に行きたいね~って旦那と言いながら帰りました。


試合前、ロイヤルシートはご飯と飲み物が無料で出るので、ガッツリ食べて飲んでしてたら、一緒に行ってたYっぴーは、試合中爆睡してました。
確かに涼しくて気持ちよかった。
後半はもう裏のソファーで普通に寝てたよ...(汗

そういう私も、後半の半分はpinguさんと電話してたけど。w
何か、ご飯食べに行っただけだったような気がする...
ま、旦那とあと一人のサッカー好きは楽しんでたみたいですけど。
[PR]
2007年 05月 14日 |
お久しぶりです。

ちょっと前の話になりますが、実はまた×10実家に帰ってました。
5月の4日~10日までの間です。
ついこの前の日記に、「しばらく帰る予定が無い」と言っておきながら、たったの半月後の帰省です。
(どんだけぇ~!←旬なので使ってみました。
ま、コレにはワケがありまして、急遽旦那が5月7日~10日までの間、会社の研修で伊豆に行くことになってしまいまして...
現在ニートの私は、こっちに友達も居ないし、4日間一人は寂しい。
で、ママに電話して「帰る~!」って言ったら、「じゃあGWやし、そっち遊びに行くわ!」ってなって、パパ&ママが車で迎えに来てくれたのです。
ついでにtoroさんも便乗して遊びに来てくれました。

3日にみんなが来て、1日観光。
「阿蘇大観峰」→「くじゅう花公園」→「由布院」と、遊び回りました。
由布院はやっぱり定番。toroさんが行ったこと無いって言ってたし...
私は今まで4回ぐらい由布院行ったことあるんですが、今回初めて「足湯」しました。
温泉超熱かった!
でも1日歩き回った後だったから、足の疲れが取れてかなり気持ち良かったです。
この日はみんな家に泊まって、4日実家に帰りました。

5日は全然行けてなかった美容院に行って、髪をバッサリ切りました。
過去最高に伸ばした髪を、ショートに近いトコロまで切っちゃった。
でも、旦那に「スポーツ刈りにして来い!」って言われてたから、旦那に言わしたら長い方かも。w
夜は兄の友達夫婦と兄夫婦、toroさん夫婦&pinguさん夫婦でバーベキューをしました。
今年初のバーべキュー。
私はとうもろこしばっかり食べてましたが...

6日は、パパ&ママと、toroさん私の4人で高松までお買い物。
ママに服買ってもらったり、さぬきうどん食べたり...この日もたっぷり遊びました。

7日。
ヒマそうにしていた兄夫婦を連れ、途中toroさんを拾ってpingu宅に遊びに行きました。
何と、あのpinguさんがご飯を作って待っていてくれた!!!
もうすぐ子供が産まれるpinguさんは現在産休中で、多分ヒマなんだろうな...
最近家事してるみたい。
すごい進歩でビックリしました。ご飯もすっごいおいしかったし。
あと、最近pinguさんがハマってる「りんご酢」の牛乳割りを頂きました。
匂いは結構「酢」がキツイけど、飲んでみたら全然気にならなくて、すごくおいしかった。
私も今度試してみたいな~。
おいしい「酢」を見つけなくては!

8日。
兄夫婦が、もうすぐ産まれてくる子供の為に、最後の買い物に行くということで、toroさんと便乗してついていくことにしました。
子供服とか超かわいい!でも、結構高いのよね。
「大人の服と変わらんやんけー!」と、何度絶叫したことか。w

9日。
本当はこの日に帰ろうか迷ったんですが、結局やめた。
で、最後にpinguさんとtoroさん宅で、Wiiの「やわらかあたま塾」で遊びました。
Wiiをするのは初めてだったけど、すごいおもしろかった。
欲しいけど、最近「DS lite」買ったばっかりだし...ムリ~!!!
また里帰りしたときにでも遊ばせてもらおう。

10日は、朝早くに電車を乗り継いで帰りました。
私は昼の2時半には家に着いてたけど、旦那が帰ってきたのは夜の9時半。
しかも帰ってきた早々、職場の飲み会に行くといって送らされた。
そして帰ってきたのは朝方4時。
こらーっ!!

でも、研修の最後に受けたテストが散々だったらしく、かなり落ち込んで帰ってきたからあんまり怒れない...
[PR]
2007年 04月 19日 |
おととい、無事実家から帰ってきました。

今回は実質1泊2日ぐらいしか居られませんでした。
初めて車で帰ってみたんですが、14日の夜こっちを出て、夜中の2時頃実家に着きました。
この日はそのまま寝て、次の日(15日)toroさんの結婚式に出席しました。

結婚式はとっても感動的で、笑いもあり楽しい式でした。
ただ、新婦より新郎の方がボロ泣きだったのはビックリしたけど。w
新婦にハンカチで涙拭いてもらってる新郎って、初めて見ましたよ。

二次会は旦那も一緒に出席。
二次会のゲームで、私の兄と弟がなんと!折りたたみ自転車と、ポータブルDVDプレーヤーをGETしました。
イイ賞品は2個しかなかったそうですが、その2個両方うちの兄弟が取ってしまったみたい...
何だかすいません~。w
しかも、両方私が持って帰ってきちゃいました。
折りたたみ自転車は、これから旦那の通勤用に使わせてもらいます!

私達夫婦は、この二次会で退散。
その後、pinguさんちに遊びに行って、家に帰ったのは夜中の1時頃でした。
で、すっかり忘れてたんですが、私は実家の家の鍵を持ってなくて、家に入れない。
兄夫婦&弟は三次会に行ってしまって居ないので、しかたなく両親の部屋の窓をドンドン叩いて起こし、開けてもらいました。
旦那に、高校生の朝帰り(?)みたいって言われました。w

次の日(16日)、pinguさん夫婦とお昼ごはんを食べに行き、その後ケータイの機種変更をしました。
何と、今回実家に帰ったときケータイが壊れてしまったのです。
前からちょっと調子が悪いな~とは思っていたんですが、ついに会話が出来なくなってしまって、本来のケータイの仕事もこなしてくれなくなった為、急遽機種変更をしました。
つ...ついにFOMAデビューです。(遅っ

夜は、我が家で牡丹鍋パーティー。
pinguさん&前日結婚式を終えたばかりのtoroさん夫婦を呼んで、イノシシの肉を食っちゃいました。

17日。
この日は朝7時頃起きて、パパを仕事へお見送り。8時頃ママと弟をお見送り。
全員仕事に行くのを見送ってから、帰る準備をしました。
朝10時半頃家を出発。
休憩をしつつ、帰ってきたのは夕方5時半頃でした。
今回すべて旦那が運転してくれ、すごい助かりました。
長い道のりお疲れ様でした。

次はしばらく帰る予定はないので、多分夏頃かな~。

そう言えば...
[PR]
2007年 03月 24日 |
21日、福岡に遊びに行ってきました。
と言っても、旦那の元仕事仲間達との飲み会だったので、特に飲み会以外は何もしていませんが...

昼の12時すぎに家を出て、私達夫婦&旦那の友達の3人で福岡に向かいました。
途中もう一人拾って、到着したのが夕方4時すぎ。
かなりのんび~り行きました。

福岡に到着して、まずママに頼まれてたおみやげを見に行きました。
頼まれたのは「博多の女(ひと)」って言うお菓子。
でも...何処にも無かった。
空港や博多駅まで行ったらあったんだろうけど、時間が無くて諦めました。(涙)
ごめんねママ。次こそは必ず買ってくるから!!

飲み会は夜の7時半から。
過去に会ったことがある人やら、今回初めて会う人やらで、全部で15人くらい(?)でした。
みんなおもしろい人ばっかりでした。

飲み会が終わって、二次会は恒例(?)のカラオケ。
楽しみにしてたブロッコリーさんの生ライブも見えたし、超満足でした。
ビックリしたのが、組長(と呼ばれてる人)が、ブロッコリーさんに負けず劣らずすごかったこと。
そこにはブロッコリーさんが二人...確かに居ました。

解散になったのが深夜3時半頃。
私達はそのまま帰ってきたんですが、コレがまぁ大変だった。
旦那&旦那の友達は酒を飲んで爆睡してるし、私は私で睡魔が襲ってきて目がしばしばしてくるし...
でも、狭い車内3人川の字になって眠れるわけも無いので、睡魔と闘いながら約2時間半の道のり、一人で運転して帰ってきましたよ。
夜の高速は苦手だったけど、車が少なくて助かった。
途中事故ってる車があって、警察とかがいっぱいいるその横を、そろ~り通過したりしました。
すごい車がぐちゃぐちゃになっててビックリした。

家に着いたときはすでに明るくなってましたが、とりあえず風呂も入らず顔を洗ってそのまま寝ました。
7時に寝たのに、10時過ぎに兄に電話で起こされた時には正直「空気読め!」って思ったけど、まぁ知ったこっちゃないですね...
その後眠れなくなったので、無理矢理旦那を起こし買い物に出かけたりして、のんびり過ごしました。

今回福岡はとんぼ帰りだったのが残念でしたが、久しぶりに楽しい時間が過ごせて良かったです。
体調悪かったけど、無理矢理付いて行ってよかった☆
ブロッコリーさん&tomoちゃん、次はこっちでパーティーですね!w
[PR]
2007年 03月 05日 |
3月3日、Jリーグが開幕したそうで...

前から言うように、私はサッカーにそれほど興味はないのですが、旦那がとある筋からチケットを入手して来たので、初めてのサッカー観戦に行ってきました。
e0032029_18595149.jpg試合は、
『大分トリニータvsアルビレックス新潟』
席は、関係者から頂いたのでロイヤルシートだったんですが、ロイヤルシートだからと言って、特に何もすごいことは無かった。
強いて言えば、飲み放題&食べ放題ってところか...
あっ、あとトイレがキレイだった。(笑)
試合が始まる前から、両サポーターの人たちは大盛り上がりで、何やら歌のようなものを歌ってました。
でも、旦那も言ってたんですが、人数は遥かに新潟の方が少ないのに、声は新潟のほうがでかかった気がする。ダメじゃん、大分負けてんじゃん。
e0032029_1953477.jpg
試合は、後半に新潟が先制点。その後、大分が追いついて結局引き分け。
ま、負けなかっただけでもとりあえず良かった。
e0032029_19103161.jpg
今回初めてサッカー観戦をしたわけですが、TVで見るよりは集中して見てた気がする。
バスケの時も思ったけど、やっぱりスポーツは生に限るね。
ただ、解説がないから、「今のどうなったん?」とか結構その場のノリに任せてましたけど。
帰ってから、録画していた放送を見ながら、「あぁ...」と納得しながら復習しました。(笑)

それにしても、隣に座ってた50代ぐらいのおばちゃん。
トリニータにめちゃくちゃ詳しくてビックリした。
私なんて誰一人わからなくて、「あのハゲの人」とか言ってたのに、おばちゃんはみんな名前で呼んでた。
いったい何者なんだろう...
[PR]
2007年 03月 02日 |
私の里帰りも終わり、次は旦那の実家へ里帰り。

この日、旦那のお母さんが、どこか食べに連れて行ってくれることになってたみたいで、行った先は焼肉!
...2日続けて焼肉...
でも、滅多に食べられないから、食べ納めだー!!ってコトで、たらふく食った。
本当にご馳走様でした。

この日旦那の実家に泊まって、明日帰るつもりでした。

朝起きて、帰る準備をしてたんですが、旦那がふと「もう1泊していく?」って言うから、何だか急に帰るのが面倒くさくなってきて、結局もう1泊して帰ることにしました。
旦那も7連休だったし!

ということで、この日1日ヒマになった私達は、大阪の町へ繰り出し、難波周辺をうろうろうろうろ...
「久しぶりにアソコのラーメン食べたい!」
って旦那が言うもんだから行ってみるとつぶれてたり、新しい店が出来てたりと、ちょっと来ない間にずいぶん(?)町は変化してました。

久しぶりに大阪の町を堪能した夜は、旦那のお母さんが鍋を用意して待ってくれてました。
全く何も手伝わない嫁ですいません...(汗

e0032029_16482924.jpgこうして予定外の2泊3日になった、旦那の里帰りも終え、次の日には新幹線で久しぶりの我が家へと帰ってきたのでした。

5泊6日の里帰り、十分楽しめました。
次は4月かな?!


余談ですが...
[PR]
2007年 03月 01日 |
九重を旅した次の日、私は旦那と一緒に実家に帰りました。

一日目。
実家には夜の7時頃(?)に到着して、みんなで鍋&関アジ関サバパーティーしました。
この日着てくれたのが、pinguさん夫婦とtoroさん。
そして、弟の友達夫婦(平○堅にソックリなあの人がついに結婚!!)の計5人。
私の兄弟を合わせて全部で10人での帰省パーティーになりました。

旦那は朝が早かったので、みんなより早く11時頃には眠りこけてました。
私はと言うと、久しぶりに会った友達との会話が弾み、結局3時まで遊んでしまいました。

と、こんな感じで実家での1日目の夜は更けていきました...


二日目。
前日遊びすぎた為、昼頃の起床となりました。
この日の予定は、久々にナツさんに会うこと。

とりあえず専業主婦で、ちょっとヒマしてたtoroさんも連れて行くことにし、toroさん宅にて合流。
toroさんと合流後は、ちょっと時間が早かったので、地元のラーメンを食べに行きました。
ココのラーメン結構おいしかった!

夕方、仕事を終わらせたナツさんとみんなで、カフェでお茶しながらまったりと近況報告会。
特に変わったことは無かったのですが...

ナツさんと別れてからは、再びtoroさん宅に戻り、もんじゃパーティーをしました。
pinguさん夫婦&toroさん夫婦&私達夫婦で。
久々のもんじゃおいしかったー!
実はホットプレートを親に買ってもらったので、今度家に帰ったら絶対もんじゃ焼きしようと心に決めました。
この日も2時ぐらいまで遊んだかな~?!とっても楽しい1日でした。
旦那はtoroさんの旦那から、前からやりたいやりたいと言っていた、「龍が如く」を借りて帰ってました。


三日目。
引き続いて、toroさんと一緒にごはんを食べに行きました。
本当は旦那が、あるお好み焼き屋さんに行きたいと言ってたんですが、この日は生憎の定休日。
どこに行こうかと迷ったあげく、ナツさんがこの前彼氏と食べに行ったと言っていた、ナンカレーを食べに行くことにしました。
ココのナンカレーは最高にウマイ!特にナンがサイコー!!
旦那もすごいお気に入りの店だったので、久々に食べられてうれしそうでした。

夜は家族で焼肉。
普段、私がニートで貧乏生活だから、焼肉なんてのはかなり久しぶり。
張り切っていっぱい食べました。

久々の里帰りもこの日で終わり。
明日には旦那の実家へ里帰りです。
3泊4日なんて、本当にあっという間でした。
[PR]
2007年 02月 28日 |
前回の続き...

『九重"夢"大吊橋』に行った後、やまなみハイウェイをドライブしました。
e0032029_833756.jpg
この日は2月中旬にも関わらずポカポカ陽気で、窓を開けながら走っても気持ちイイぐらいでしたが、山の上にはまだ雪が残ってるみたいでした。

この日、偶然にも近くで氷の祭典をしてたみたいで、途中めちゃめちゃ混んでました。
いい景色を見ながら、颯爽と走りぬきたかったのに...
現実は渋滞に飲み込まれ、ちょっとイライラしながらのドライブになりました。(涙
でも、天気が良く、景色が本当にキレイだったので、良しとしましょう...か?!
[PR]
2007年 02月 25日 |
どうもご無沙汰してます。

もう10日以上前の話になりますが、大分県の『九重"夢"大吊橋』行ってきました。
e0032029_6112827.jpg
高さ173m、長さ390mと、結構なデカさでした。
この日は3連休の真ん中で、しかも天気がすこぶる良い!
観光客がすごくて、吊橋の前にはものすごい行列が。
吊橋は目の前なのに、そこにたどり着くまで20分ぐらいかかった...

吊橋を渡る時は、横の手すり(?)に摑まってないと、ころんでしまいそうなぐらい揺れがすごかった。
風も結構強かったし。
しかも長い!!コレちょっと長すぎだと思う。
橋を歩いて往復するんですが、帰りは結構慣れて、橋の上を走れる勢いでした。(ムリですけど

高所恐怖症の人はやめとけ。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pink Clover Skin by Sun&Moon